FC2ブログ

呪怨恐怖体感


昨日 wii呪怨恐怖体感が発売になり

英語の先生が早速購入したらしく持ってきたんですが

これ!欲しくて欲しくてまだ買ってないんですが

来週の休みまでお預けです!

ところでこの先生 ホラー大好きなんですが

かなりの恐がりなんです

レッスンが終わった後食事に行ったんです

そこで心霊体験の話で盛り上がったんですけど

あまりの怖さに一人でトイレにも行けないんです

そういう人っているんだなーって!

これからの季節こういう話で盛り上がって

肝試しとかみんな行くんだろなー

ちょー楽しそう!
スポンサーサイト



コメント

心霊は・・・

Nessの皆様、お元気ですか?すっかりと日本の生活に慣れて、アメリカ生活は夢かはたまた幻か?の状態ですが、なんとかやっております。まだ未定ですが、前にいたホテルに戻るかも知れないので、戻れば、また学大に居を構えるつもりです。ところで、心霊の話が書いてあったので、見逃せなく拝見。私は霊媒体質?なので、感じ、見え、また予知夢もしょっちゅうあります。詳しくは長いので省きますが(書いてもいいですが、読んだら眠れないと思います…)夏じゃなくても、昼でも夜でも関係なく心霊現象が起こります。最近は心が落ち着いているせいか?あまり身近に現象は起こりませんが、近くに何かいると感じるときはあります。こんな体質なので、テレビの心霊番組は見ないようにしていますが、興味津津ですけど。興味本位で肝試しはやらないほうがいいと思いますよ。Nessも夜中はお気を付けください、ちらっと覗いたお店の入口に誰か見知らぬ方がいるかも・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

Unknown

帰ってきましたかー
ぜひ学大周辺に超して来て下さい
中目も良い店がいっぱいできてますよ

ところでリアルな怖いものはだめですが
怖い話は大好きですよ
今度ゆっくり話しましょうよ
ネタたくさん持ってそうだし....
肝試しとか心霊スポットはだめですけど!

たまには遊びに来て下さい
いろんなはなしもしたいしね

ゾッとする話・・・

仕事が決まり次第、遊びに行きますので
その際はよろしくお願いします
で、ぞっとする話ですが(怖かったら読まないで下さい(笑))
今からだいぶ昔、まだ心霊なんて信じてないころ、体調が悪く、目の前に赤いものが見えることが多くて、近所の内科に行った時のことです。お医者さんに上記の話をしたところ、夜更かしとか疲れから来るものだと思いますが、年の為に検査しましょうと。で、初めに心電図を取ったのですが、ベッドに寝て、看護婦さんに動かないで下さいと言われますよね?なので、動かないでしばらく待っていて、看護婦さんが心電図取れているかどうか?確認しに来たんですが、看護婦さん、首をかしげていたんです。その時に心電図動くときちんと計測できないので、動かないで下さいと看護婦さんに言われたんです。私はピクリともしなかったに・・・。で、取り直して、もう一度取って、また終わったころに看護婦さんが、また首かしげるんです。本当に不機嫌そうな顔で看護婦さんが、心電図はちょっとでも動くと波形がきちんと取れないものなんですとまた言われたんです。で、先生に呼ばれて、先生に私一回も動いてないんですけど、心電図きちんと取れてないんですか?と言ったら、先生が「心電図取れているんだけど、普通じゃあり得ないようになっているから、動いたとしか考えられない波形になってるんだよ」どういうことですか?と聞いたら、普通は心臓はドクンドクンという動作で、血を心臓に戻して、送り出してをするから、波形に波型で山ができるんだけど、キミの場合は波形の山と谷の間に「もうひとつの波形」が出てるんだよね。つまり心臓が「2つ」あるという風に波形に出ているんだよ。普通じゃあり得ないので、動いたしか考えられないんだよね。普通の人なら心臓は1個しかありませんから、波形は山、谷、山、谷となるだけなんですが、山、谷の間に谷、山があったんですよ・・・・・。
後に除霊をしてくれたお坊さんにこの話をしたときに、お坊さんが言ったのは「それはあなたの体の中に一人霊が入っていて、その霊がもう少しであなたの体を乗っ取るところの状態にいたから」と言われました。そのお坊さんいわく、体は乗っ取られてくると、顔つきも果ては声も趣味もすべてがその乗っ取っている霊に変わってしまうそうです・・・。後で振り返って気付いたことが、実際にその頃の写真を見ると、自分じゃないような顔つきなんですよ。目は吊りあがっていて、顔が違う、異様なくらいコーラ1.5リットルを一日5本!飲み(私は炭酸飲みません、好きじゃないので)、体重が半年で15キロ以上落ちていたんです。危険な状態でした。これすべてリアルです。ということでゾッとする話でした。
お気を付けください・・・・・合掌

Unknown

怖いですねー
そんなことあるんですねー
もっともっと話聞きたいですねー
非公開コメント

プロフィール

nessind

Author:nessind
nessブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR